Loading...

トカチニッチ

北海道十勝の超ローカルウェブメディア「トカチニッチ」ニッチな情報毎日更新中!

Google翻訳

帯広で醤油ラーメンといえば?「しゃぼてん」に行ってみるといいべさ!

ゲストライター

ゲストライター

874 VIEW
投稿記事
注目タグ

ラーメンって美味しいですよね~(^^)

ですが、人間の舌って十人十色……
結構好みが分かれたりするのもラーメンかなって思ったりもします。

いつもは「巌窟王」か「中山商店」にしか行かない筆者のまるこですが、今回は「しゃぼてん」に行ってみようと決断!

決断ってオイオイ……って感じですよね(汗) しゃぼてんは醤油ラーメン専門なんですが、私はラーメン屋さんで醤油ラーメンを食べたことがほぼ無いんです。っていうか、皆無かなw 味噌ラーメン(たまに塩)しか食べないのです。だから決断!(笑) それなのに……

なぜ、冒険しようと思ったか?

それはですね……10数年前にとある中華料理店の店長さんに聞いたことがあるのです。
「ラーメンはどこが美味しいと思いますか?」と。

すると即答で、
「しゃぼてんかな?あそこは旨いよ!」って。

私が「しゃぼてん? どこ??」って顔をしていたら、すぐさま場所を説明してくれました。

説明を聞いて「あ~分かった!」となりましたが、普通の住宅のような外観で、そもそも「やってるの?」って思ってましたw
↑ごめんなさい (^_^;

で、ですね……(汗) 10数年前に「美味しい」と聞いて気にはなっていたけど、今まで行かなかったってことは~醤油ラーメンに興味がないから……っていう結論に達しました(笑)。 最近になって、ふとそんな話を思い出し、しゃぼてんに行ってみよう! となったワケです。

さてさて、前置きが長くなりましたが、本編のはじまりはじまり~♪

実食レポート

結構混んでいることが多いと事前にネット情報で掴んでいたので、開店少し前にお店に到着!

まだ暖簾がかかっていません。
待つこと……15分。

開店しました!
早速中へGO!

カウンター席に座りました。

そうそう、
ネット情報によると、しゃぼてんにはいくつかのルール?があるようで……

  • ひとりの場合はカンターに座る(二人でもかな?)
  • お水はセルフサービス
  • お勘定はお釣りが出ないようにする(出来るだけ?)
    ⇒レジはない。お金は受け皿に置く
  • 店主は無口?
    ↑これはネットの情報ですからね(^◇^;)

こんな感じで、気軽に「行こう!」とはならない理由(?)があるらしく、何人ものコメントで「勇気を出して行ってきました」とか、「思い切って行ってみました」なんて言葉が書かれていたんですよねw
なので、私もかなり身構えていました(笑)

↓お水はこんな感じでセッティングされていたので、コップを手に取り、自ら注いで……

「……」

女性店主ひとりで切り盛りしている店内はシーンと静まりかえっていますw

メニューを見ながら悩んでいる振りをしつつ

意を決して、
「シナチクチャーシュー下さい!」と、出来るだけ大きな声で言うと、「はい」と返しがありました(・∀・) 
↑ちょっとホッとするまるこであったww

「カウンターの場合は、運んでくれることはなく、カウンター越しに手渡し・・・」
なんてコメントが書いてあるのも見つけていたので、覚悟していましたが~

運んできてくれました!
なんて言うか・・・お店に入ってから、妙な緊張感の連続(笑)

そんな中、目の前に現れたラーメン!

シナチクが細かく裂かれていますね~
チャーシューも沢山入っていて、視覚から入る情報だけでも既に満足な私♪(笑)

早速、頂きます!

スープの澄み具合、分かるでしょうか?

麺は中太の縮れ麺ですね(^_^)b
細めだけど、硬めに茹でられているのか、ほどよいコシも感じられて、食べてるなぁ~って気になれます(・∀・)

シナチクは、細切り具合が絶妙で、コリコリと歯応えが良くて、麺と一緒に食べるといい感じ♪ チャーシューは、ほとんど脂がなくて、お肉を感じられて~

更には8枚?10枚?とたくさん入っているから、くどくない&飽きない&満足感たっぷりです♪

それから、なんて言うんでしょうね……
お店の中もそうですが、ラーメン自体も独特の香りというか、"濃いもの"がないというか、う~ん、うまく表現出来ませんが……とにかく、ラーメン全てが"優しい"って感じですね!

都会の暮らしから田舎に帰ってきた時のような安心感
↑例えがおかしくないか?w

そんなホッとした味わいのあるラーメンでした(*^^*) 

ラードとかも入っていなくって、脂の膜が少ないから(?)熱々ってことはなくツルツルいけちゃいます。

ただ……
私的にはその点がちょっと寂しいなって感じでしたw
火傷しかけながらでも最後まで熱々で食べたい人間なので(笑)
この時点で、ある意味、毒されているのかなw

しゃぼてんは、何度か通って食べていくうちに他のラーメンは食べられなくなる(身体が受け付けなくなる)、そんなラーメン屋さんかもしれないな って思いました。
自然の、身体と心に染み入る優しい味。

ネット上の口コミで・・・
「一度食べたらやめられない」「病みつきになる」等々、コメントがありましたが、何となくその人の気持ちが分かる気がした まるこであった・・・
ごちそうさまでした!

関連記事

トカチニッチ的「ラーメン」スポット
↗ https://tknc.jp/tp_list.php?wv_key=ラーメン

関連記事

ゲストライター記事一覧
↗ https://tknc.jp/ud_detail.php?id=22


醤油専科 仙人掌 (しょうゆせんか しゃぼてん)
住所/北海道帯広市西二十条南3-45-18
営業/11:00~16:00・祝 11:00~15:00
定休/月・木曜日(ただし祝日は営業)


十勝・帯広の温泉や食べ歩きの様子を記録しています。
よろしければどうぞ覗きに来て下さいね(^^)/

至福の時。
http://maruko-anythingstuff.blog/



この記事が気に入ったら

※現在、こちらのコメント欄でのご質問・お問い合わせは受付けておりません。 恐れ入りますが、ご利用に関する不明点などは「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

※投稿内容に関係のないコメントや、不適切な表現に該当すると判断したコメントは、投稿者に断りなく削除する場合があります。

食べました( ^ω^ ) 美味しかった〜

ラーメン食べたくなりました!勇気を出して行ってきます!

  • コメント
  • ランキング
  • オススメ
思い出の「RED WING(ブーツ)」をメンテナンスしてみた!十勝・帯広ブーツ界の雄「NEWSCLIP」訪問記

素敵な記事ですね。同じく十勝出身の若手職人2人が立ち上げたレッドウィングなどワークブーツやニューバランスなどもカスタム修理してくれるASHIDOHOKKAIDOさんが札幌にオープンされましたよ!いつかは十勝帯広でもやって欲しいですね。レッドウィングのカスタムも色々とやってました!

思い出の「RED WING(ブーツ)」をメンテナンスしてみた!十勝・帯広ブーツ界の雄「NEWSCLIP」訪問記

コメント一覧
ランキング一覧
オススメ一覧