Loading...

トカチニッチ

北海道十勝の超ローカルウェブメディア「トカチニッチ」ニッチな情報毎日更新中!

Google翻訳

超簡単!ビニール袋でふわふわ漂う『凧』を作って散歩させた話

狂虎(きょうこ)

狂虎(きょうこ)

1511 VIEW
投稿記事
注目タグ

凧が風に乗って高く上がる様子って、爽快でたのしいですよね。
今回は、高さはそこそこでクラゲみたいに漂う『凧』を作りましたょ♡ ふぁお~

この凧は……

10分ぐらいで作れました

しかも、必要な材料は……

ビニール袋と紐だけ

※紐は梱包用のものを使いましたが、タコ糸でもなんでも紐なら大体大丈夫だと思います。たぶん。

作り方

まずは、(偶然自宅にあった)20L用取っ手付きビニール袋(46cm×58cm)に油性ペンでお絵かき♡

一緒に作業していた娘は、ネコちゃん、ハート、星を描きました。

ビニール袋の取っ手に60㎝ぐらいに切った紐の両端をそれぞれ縛り…

縛り付けた紐の真ん中に、別の紐(3~5m)の端を縛ります。

ワタクシは↓こんな感じに仕上げてみました。

これにて……

完成!!!

これだけ!!!

それではさっそく、凧を持って外に出てみましょ~!

さ、行くわょ♡

………。

こっち!(ふわ~)

ネコちゃんも!

もっと高くッ!!!

というワケで、高く上がるのは期待できません。その代わり、ビニール袋が生き物みたいに自由に動いてたのしい!凧揚げというよりクラゲを散歩させる気分を味わえました♡

ぜひ、キッズと一緒にやってみてくださいね!

※あまり高くは上がりませんが、念のため凧揚げ禁止の場所や電線があるところで遊ぶのは避けてください。

※2020.04.19 追記
気持ちを込めて、新型コロナウイルスを粉々にしているリアル(?)アマビエ様を描きました!

不気味にならないようにがんばったけれど… 不気味かも。“きれいなジャイアン” 的な難しさを感じました♡

★狂虎はTwitterでも、やりたい放題だょ★


この記事が気に入ったら

※投稿内容に関係のないコメントや、不適切な表現に該当すると判断したコメントは、投稿者に断りなく削除する場合があります。

萌え〜

↓ぬるぬるの皮膚、皮膚に張り付いた髪、ホホジロザメのような目…が最初に思い浮かんだので、かなり方向性変えるの苦労したんですけど!きぃ!

これはかわいく... かわいい!

>アマビエ様のリアルなやつ
描きました!人によってはトラウマになるかも…

アマビエ様のリアルなやつ描いてほしい!
印刷して壁に貼りたい!

↓あ、ずっと「アマエビ」だと思ってた。
現代の疫病が消えますように。
ナンマンダブ ナンマンダブ…

あ、 アマ ビエ だ!!!

あっ、アマエビ様~

  • コメント
  • ランキング
  • オススメ
コメント一覧
ランキング一覧
オススメ一覧

PRAmazonで「ハッカ結晶」を探す!