Loading...

トカチニッチ

北海道十勝の超ローカルウェブメディア「トカチニッチ」ニッチな情報毎日更新中!

Google翻訳

十勝を代表するパッチワーク畑の空撮写真。その撮影場所を調べ始めて後悔した話。

徳川埋蔵

徳川埋蔵

3879 VIEW
投稿記事
注目タグ

北海道十勝と言えば、皆さんどのような景色を思い浮かべるだろうか。
果てしなく続くパッチワーク状の畑、まっすぐな防風林、はるか遠方には日高山脈の山並みが…

帯広駅構内/「オカモトグループ」電光ポスター

↑この写真のような、めっちゃ広大な十勝平野を思い浮かべる方も多いのではないか。そう、我々が住む十勝は、北海道の中でも特に北海道らしい「これぞ北海道!」という景色が広がっているのだ。

ちなみこの写真素材は、十勝観光連盟が所有する景観写真の一つ。観光パンフレットやポスター等にもよく使われているので、街で見かける機会も多いはず。

ここにも、

帯広駅構内/十勝PRポスター

こんなところにまで!?

各種チラシ・パンフレット
※まだまだありそうだったけど、キリがないのでこれくらいにしておくねっ!


使用頻度…高っ!

もはや、十勝といえば、この写真!と言っても過言ではないのではないか。

筆者もドローンでの空撮を一部社業としているゆえに、同じような景観の撮影依頼が舞い込む事もしばしばある事だが…、ふと「この写真は、どこで撮影されたものなのだろうか。」と、気になってしまった。

いつか私も同じ場所で撮影してみたいと…。そして売りたいと…。

一度気になってしまうと調べずにはいられない。
決して暇なワケではないのだが、これを機会に探ってみることにした。

Image © Google JP

そんな時、頼りになるのがこちらの「Google Earth」先生。
※著作権表示も忘れずにっ

まずは写真にヒントになるものがないかと眺めていると…写真左手前に曲がりくねった道を見つけた。これは特徴のある道だ。これを目印に探すことにした。

見る人が見ればあっという間にわかりそうなものだが…うーむ、ワタシワカラナイ。マップを確認すると、ここまで広大なパッチワーク状の畑が広がる地帯は…帯広清川、芽室、鹿追、士幌付近が、いい感じに怪しい

Image © Google JP

この中から探すのか…広いな十勝!

手始めに帯広清川付近から調べてみるが…なにせ広大すぎるゆえに見つからない。しかも写真ではどちらに向いているのか、方向が全然ワカラナイ。
探すこと1時間。見つからない事、↗ ウォーリーの如し。

次は鹿追方面。さらに探すこと1時間。まるで迷宮に迷い込んだ感覚だ。似たような道に、似たような畑、畑、畑…。右も左もワカラナイ。

これでは拉致がアカナイ。何かヒントは無いかと、もう一度写真をじっくり見つめる…と、遠方右奥に、かすかにスキー場らしきモノが見えるではないか。これは…メムロスキー場? ヒントを得たところで、帯広方面から芽室方面を見渡す景色、とアタリをつける。

そして、さらに探すこと1時間…。もう畑を見るのが嫌になってきた。こんな企画を始めてしまった事に後悔をし、一体自分は何をやっているのかと、自問自答を繰り返す。

かつて本田宗一郎は言った。「時間だけは神様が平等に与えて下さった。これをいかに有効に使うかはその人の才覚であって、うまく利用した人がこの世の中の成功者なんだ。」と。この時間があれば他に何かできたのではないかと。神経を擦り減らし、もうやめようと諦めかけていた、その時であった!

遂にあの曲がりくねった道を見つけたのだ!そして、その遠方にあるメムロスキー場までもっ!
その絶景がこちら!

Image © Google JP

見つけたのは帯広市大空町から少し南西に位置する場所だ。完全に景色が一致したっ!

Google Earth
https://earth.app.goo.gl/4dptDd

Google Earth先生によると、その撮影高度は600m~800m程度だという。これはドローンでの撮影は無理だ。セスナか、ヘリをチャーターしなければならないだろう。

十勝を代表するこの素晴らしき絶景写真は、簡単には撮影できない貴重な写真であった!


↓ちなみにサムネイルで使用している写真は、士幌町で撮影した空撮写真。ここからの景色もなかなか乙ですぞ。

※ドローンでの空撮については、航空局はじめ関係各所に許可を得て行っています。


この記事が気に入ったら

※現在、こちらのコメント欄でのご質問・お問い合わせは受付けておりません。 恐れ入りますが、ご利用に関する不明点などは「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

※投稿内容に関係のないコメントや、不適切な表現に該当すると判断したコメントは、投稿者に断りなく削除する場合があります。

扇ヶ原展望台はめちゃ景色良いですよね~!劔山頂上に行く手前は知りませんでした。もし、撮影された写真があれば「info@tknc.jp」迄お送りいただければ幸いです。記事にてご紹介させて頂きます!

ご存知かもしれませんが、①扇ヶ原展望台、②白雲山頂上、③嵐山頂上、④劔山頂上まで行く手前、がおすすめです!

充実した時間の使い方だなと思いました。

そんなに使われていたなんて…知らなかった!

  • コメント
  • ランキング
  • オススメ
コメント一覧
ランキング一覧
オススメ一覧

PRAmazonで「ハッカ結晶」を探す!