Loading...

トカチニッチ

北海道十勝の超ローカルウェブメディア「トカチニッチ」ニッチな情報毎日更新中!

Google翻訳

48.初!十勝川カヌーツーリング【動画付き】/ カナディアンカヌー

タックルベリー

タックルベリー

778 VIEW
投稿記事
注目タグ
過去レポ これまでの軌跡(全レポート)

前回のレポート
「47.カヌーツーリングに向けて~必要な道具あれこれ編」
午前5時。
目を開けるとカーテンの隙間から青白い光がうっすら漏れていた。
すぐに目を閉じてみたが、寝不足の身体とは裏腹にすっかり目は覚めてしまっていた。
そう、今日は初めてのカヌー川下り…


ワクワクが止まらない!


私はそれ以上の睡眠を諦め、前日に準備しておいた道具をもう一度チェックし直すことにした。
午前9時。
身近なカヌー先輩の大学生K君と合流し、まずはスタート地点の十勝川河川敷(音更町宝来付近)に車を停めた。

そこで車からカヌーや必要な道具を降ろし終えると、再び車に乗り込み2台で今日のゴール地点となる十勝川温泉街へと向かった。

今回はK君の車をゴール地点に残し、私の車に乗り合わせてスタート地点へと戻ることにした。ここまでは以前の記事の計画通りだ。

関連記事

46.カヌーツーリングのための6手順
↗ https://tknc.jp/tp_detail.php?id=994

午前10時。
スタート地点に戻り、カヌーの出廷準備完了。
早朝から、道具チェックした甲斐もあり、忘れ物や不備も無くスタートすることが出来た。
スタート地点の水深の無い所はカヌーを降りてポーテージ

いざっ!十勝川!アドレナリン大放出!

とても緩やかに見えるが、風が吹くとすぐにコントロールを失いそうになる

素晴らしい景観。地層の断面丸見え。

十勝川と札内川が交わるところだけ急に水が綺麗になる

見事なパドル捌きで縦横無尽に水上を動き回るK君

それに比べ私のカヌーは動きが鈍かった。ソロ艇(1人乗り)とタンデム艇(2人乗り)の違いなのか、ただ単に腕の問題なのか...。
午前11時。
ゴール地点に定めていた十勝川温泉街手前の十勝中央大橋に到着。
距離にして5km、時間にしてちょうど1時間の初カヌーツーリングは危険な事もなく無事に終えることが出来た。
シーズンインして早々に、定めていた今年の目標をクリアする形となったが、実際のところ達成感よりも課題が多く残るものとなった。(練習が必要だ・・・)

関連記事

37.カナディアンカヌー2年目突入!今年の目標は?(2019)
↗ https://tknc.jp/tp_detail.php?id=738

実際に川を流れて気付いた点や注意点、K君に教えてもらった事などは、近いうちに記事にすることにして、ひとまず短い動画を製作しましたのでご覧ください。※音出ます(注意)


あぁ、これでまた一段とカヌーが楽しくなってしまった。

(つづく)

ここでは十勝でひっそりとカナディアンカヌーを始めた記録をレポートしていきます

つづきはこちら
49.然別湖で食べるフレンチトーストが絶品だった

この記事が気に入ったら

※投稿内容に関係のないコメントや、不適切な表現に該当すると判断したコメントは、投稿者に断りなく削除する場合があります。

約20年前には船上で焼肉やってる猛者がおりました。ルールあってないような感じですかね(笑)

飲食というかアルコールと火を使うのが禁止になったと思います。
30年以上前の事なのでw
今はどうなんでしょう?

飲食禁止になってるのっ!?なんてこった!

>同じチーム
私のチームは工場でドラム缶を溶接して8畳程の筏にボンベのガスコンロにビールサーバーを持ち込んで「宴会だー!」
って。
やっていましたが飲食が禁止となり解散いたしました。
ここには書けないエピソードが盛りだくさんです!

筏下りを>
もしかして同じチームで出てました??殴り込みだー!って。

動画いいね!>
リクエスト通り??

陸の地層が>
歴史を感じずにはいられない景観。是非!

リーゼントの人の視界>
邪魔そうに見えますが、すぐに慣れると思います。こちらもう慣れまし

十勝川の映像見て、昔皆で出た筏下りを思い出した。

動画いいね!

陸の地層がハッキリクッキリ見えてるのが気になって仕方ない…

動画たのしい!車で移動してるとこ、リーゼントの人の視界ってこんななのかな?っておもいました。

  • コメント
  • ランキング
  • オススメ
コメント一覧
ランキング一覧
オススメ一覧