Loading...

トカチニッチ

北海道十勝の超ローカルウェブメディア「トカチニッチ」ニッチな情報毎日更新中!

Google翻訳

37.カナディアンカヌー2年目突入!今年の目標は?(2019)

タックルベリー

タックルベリー

274 VIEW
投稿記事
  • ダイアリー0
  • スポット0
  • コラム0
  • レポート48
  • ニュース0
  • その他0
注目タグ
過去レポ これまでの軌跡(全レポート)

前回のレポート
36「お金の話をしよう」
2019年が始まった。

新年に限ったことではないのだが
私は毎年、遊び(趣味)の目標を立てている。
例えば・・・

・ルアー釣りをはじめる
・スノーボードをはじめる
・フィルムカメラをはじめる
・エレキギターをはじめる
・頂上で珈琲淹れて飲む(山登り)
・スキーを再開する
・斧を買い薪割りし焚き火をする
・テンカラ釣りをはじめる
・サバゲーをはじめる
・バンドを組んでスタジオに入る
・自作した道具でキャンプをする
・ベースをはじめる
・友達と長旅をする

などなど明確な目標ではなく、今年はこれをやる!というザックリとしたもの。中には全くやらなくなったモノもあるが、細々と続けているものがほとんど。

そして昨年(2018年)の目標はというと、知っての通り『カナディアンカヌーをはじめる!』だった。そして自分にとっては珍しく、『カナディアンカヌーを手に入れて湖を優雅にスィーッと漕ぎ出す!』という割と明確な目標だった。

もちろん1シーズン乗ったくらいでは技術的にはまだまだなのだが、恐れていた「沈(沈没)」を一度も経験することなく1シーズンを漕ぎ終えることが出来た。
濡れるの嫌い。濡れたらすぐに風邪引くから。

「沈」をせずに済んだのは、危ない場所や悪天候を避けたというのが大きな要因だが、なによりもカヌーを購入してすぐに、平岩師匠のカヌー講習を受けたお蔭ということは間違いない。
師匠には寒中見舞いで報告しておこう。
『カヌー楽しんでます!!』と。

他の遊びや趣味にも興味はあるが、カナディアンカヌーでやりたいことがまだまだあるので、今年も引き続きカヌー中心の一年になりそうだ。

そこで今年の目標!

今年の目標は・・・

湖を飛び出しカナディアンカヌーで十勝川を流れる!

これだ。

湖とはどう違うのか?
流れのある川での操舵はどうやるのか?
他に必要な道具はあるのか?
服装は?
季節は?
時間帯は?

知らないことが多すぎてワクワクが止まらない!

そこで最も身近なカヌー乗り大学生K君(職場のパート / カヌー部)に聞いてみた。

『十勝川を流れようと思うんだけど、大丈夫だろうか?上流付近の激流じゃなく、平原大橋から十勝川温泉辺りまでゆったり距離を乗る感じで』

するとK君

『十勝川は比較的緩やかだし問題無いです。春先の水量多い時期に僕も毎年トレーニングで流れるんで、よかったら一緒に行きます?』

と、ありがたい一言。

『是非お願いしたい!なんか用意するものある?』

少し喰い気味で質問を続けると

『特に無いですけど、ヘルメットは用意した方が良いです。川ではマストです。川の中は水上からは見えないので、万が一落ちてそこに岩があって頭打ったら、死にますから。』

死にますから…

死にますから…

死にますから…

死にますから…



優しい笑顔でこう話す彼だったが、目の奥だけは笑っていなかった。

こうして2019年のカヌーライフはヘルメットを調べることから始まった。
今年も宜しくお願いします。

あ、あと新年なので(?)ロゴをマイナーチェンジ。
ありがとうゲストライターさんう〇こは消した。


(つづく)


ここでは十勝でひっそりとカナディアンカヌーを始めた記録をレポートしていきます。

つづきはこちら
38.ジャーニー156TTの身体検査

この記事が気に入ったら

※投稿内容に関係のないコメントや、不適切な表現に該当すると判断したコメントは、投稿者に断りなく削除する場合があります。

>バナナ
冬の川だと死んじゃうので… うーん…

>「忠類ナウマン全道そり大会」
おもしろそ~~~~~!!!

イルカ>
忠類でソリ作って滑る「忠類ナウマン全道そり大会」がありますね。バナナやイルカのエントリーはそっちでしょうかね。

バナナ>
バナナ?十勝川で?雪山で?

雪山>
今年の十勝は雪全然降らないですねー。いやー惜しい。雪さえ降ればなー。雪さえあればなー...

↓やっぱりイルカでいいです!!

バナナに乗って下ってほしい~

ついに再開しましたね、楽しみです!
とりあえず雪山を下ってる姿が見たいです!

  • コメント
  • ランキング
  • オススメ