Loading...

トカチニッチ

北海道十勝の超ローカルウェブメディア「トカチニッチ」ニッチな情報毎日更新中!

Google翻訳

18.運命の出会い...こんな身近にいた!カヌー乗り大学生K

タックルベリー

タックルベリー

3474 VIEW
投稿記事
注目タグ
過去レポ これまでの軌跡(全レポート)

前回のレポート
17.カナディアンカヌーはじめました~カヌー練習場所を発見!
問題となっていた練習場所も近場(自宅から車で5分)で見つかりひと安心。
あとは上手く漕げるように練習するだけ。

と、言っても資格ガイドを目指す訳ではないので、ここからは自己満足の世界。
風や波の穏やかな止水域(湖や池)なら問題なく乗れるレベルにはあると思うので、今後、湖を飛び出して流れのある川でカヌーを乗る時のための準備…といったところ。
話は変わって勤務先の話。

職場に短い時間だがパートとして働きに来ているK君という大学生がいる。一回り以上年下の彼の存在は前から知っていたが、これまであまり話す機会もなかったので、顔を合わせたら挨拶する程度の存在だった。

先日、たまたま二人になる機会があったので、なんとなく『サークルとか入ってるの?』と聞いてみたところ、思いがけない驚きの回答が返ってきた。

K『カヌー部です』

私『え?』

K『あ、カヌー部です』

まさかの「カヌー」というキーワードが出てきたことで彼への興味が一気に沸いた。
K君…キミは一体何者だ?

私『マジかッ!?俺も今年カヌー始めてさ!』

K『え?どういうことすか?』

私『この前カヌー買って、今練習中なんだけど…』

K『え?マジすか?買ったんですか?』

私『マジっすよ!釧路で買ってきた』

K『釧路っすか!』

驚きの連続による『マジ』連発でどこか会話も浮き足立っていた。

私『あ…』

そうだ…忘れるとこだった…

私『カヌーって…カヤックかい?』

カヌー乗りの大半がカヤック派で、カナディアン派はニッチな存在だということを。危ない危ない…ぬか喜びになるとこだった。一旦落ち着け俺。
いや、たとえカヤックでも良いじゃないか。同じカヌー乗りが近くに存在したというだけで十分!ラッキーと思わなきゃ。とりあえず、落ち着け、俺…

K『いえ、カナディアンです

私『・・・!』

イターーーーーーっ!!
こんな近くにカヌー先輩いた!!
ワーーーッ!ヤッホーーーッ!!


K『カナディアンあまり人気ないんで、今サークル内でやってるの僕1人しか居ないんすよ』

と、少し申し訳無さそうにK君が続けた。
K君…キミは一体なぜそんな顔してるんだ?もっと胸張って言って良いんだぜ。さぁこんな感じに…

私『俺もカナディアンだよ!

私は満面の笑みで親指をグッ!と立てた。

K『え?マジっすか!カナディアンですか!ヤバいっすね!』

私『や、ヤバいね!』

私も不馴れな若者言葉で応じた。
これまで興味の薄かったK君の好感と親近感が軒並み急上昇中だ。
私はここぞとばかりに質問を続けた。教えてK君!

私『サークルの練習ってどこでやるの?』

K『あー、知らないと思いますけど、親水公園ってのがあって…』

私『親水公園って帯広の?東の?』

K『あ、知ってるんすか?』

私『俺もそこで練習してるよ。1人で(笑)』

K『マジっすか?ヤバいっすね(笑)』

私『ヤバいよね!』

最後の『ヤバい』はどっちの意味なのかは正直わからなかったが、身近にカナディアンカヌー乗りの知り合いができた事は嬉しい出来事だった。

その後、K君からサークルには40人程在籍していること、親水公園では月・水・金という頻度で練習をやっている事などを教えてもらった。

『今度遊ぼうよ!』

と、私は一回り以上年下のカヌー先輩と遊ぶ約束をした。色々と教えてもらおう。カナディアンカヌーの技術を。十勝でのカヌーライフを。
さぁ、面白くなってきたぜ。

(つづく)


ここでは十勝でカナディアンカヌーを始めた記録をレポートしていこうと思います

つづきはこちら
19.「事故!カヌーギロチンした話【安全なカヌーの降ろし方を紹介】」

この記事が気に入ったら

※現在、こちらのコメント欄でのご質問・お問い合わせは受付けておりません。 恐れ入りますが、ご利用に関する不明点などは「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

※投稿内容に関係のないコメントや、不適切な表現に該当すると判断したコメントは、投稿者に断りなく削除する場合があります。

まだ弟子入り(勝手に)している身ですので…一緒に上手くなりましょう!(タックル)

抜く前にしっかり舵を入れる・・・
貴重な金言ありがとうございます!

師匠とお呼びしてよろしいですか?!!

漕いだ後、パドルを水から抜く前にしっかりと舵を入れる。それがラダーストロークってヤツさ(師匠の金言)これで真っ直ぐ進めるようになりましたbyタックル

もう、湖では問題なく漕げるんですか?!(汗)
私は最初の一漕ぎでクルリと方向が変わってビビッてます(笑)

カナディアン派へようこそ!

えッ?!「ビール好き」なかま~☆☆☆

きっと共通点あるはず。周りにいる知り合いの数少ないカナディアン派の共通点は「ビール好き」。(タックル)

カナディアン派とカヤック派の人々を集めて、共通点と相違点を研究したい!

ヤバイヤバイヤバイヤバイヤバイイね!

奇跡の出逢い…☆

  • コメント
  • ランキング
  • オススメ
コメント一覧
ランキング一覧
オススメ一覧