Loading...

トカチニッチ

北海道十勝の超ローカルウェブメディア「トカチニッチ」ニッチな情報毎日更新中!

Google翻訳

19.事故!カヌーギロチンした話【安全なカヌーの降ろし方を紹介】

タックルベリー

タックルベリー

5732 VIEW
投稿記事
注目タグ
過去レポ 01.「カナディアンカヌー始めます」
02.「カナディアンカヌーゲット」
03.「情報がない」
04.「本物を見に札幌へ」
05.「運搬編① - カーキャリア」
06.「運搬編② - アタッチメント」
07.「消えた赤いカヌー」
08.「嫁の説得」
09.「カヌーの聖地」
10.「保管編① - ソーホース」
11.「保管編② - カヌーポートプロジェクト(前編)」
12.「保管編③ - カヌーポートプロジェクト(後編)」
13.「必要な道具たち」
14.「カヌー講習」
15.「探せ!カヌーフィールド」
16.「家族でカヌーデビュー」
17.「カナディアンカヌーはじめました」
18.「大学生K」
前に書いた通り、私が購入したカヌーは重さが40kg近くある。
これはカナディアンカヌーの重さとしてはヘビー級(最重量クラス)と考えて良さそうだ。このカヌーを購入する際、心配事のひとつだったが「なんとかなるさ!」のお気楽思考で購入に至った。

買ってはみたがカヌーが重くて運搬が困難になり辞めてしまった、という話はカヌーあるあるで、たしか前のオーナーも「重くて買い換えた」と言っていた気がする。

実際のところ、無理をすればなんとかなる。

『せーのーでっ!ヨイショ――ッ!!』

と、気合いで運べないことはないのだが、無理の一歩先には事故や怪我が待っている。

そして起こってしまった。
私はカヌーを自分の首に落としてしまったのだ。

なぜカヌーを首に落としてしまったか。
話はこうだ...

カヌーを1人で運ぶときは、カヌーを担いで運ぶ。
一度カヌーを裏返して中に入り、カヌーのヨークという部分を肩に乗せて運ぶ。このヨークはカヌーの中心に付いているので、担いだ時にバランスが取れるように設計されている。
ここまでは良かった。
事故は担いだ後、カヌーを降ろす時に起こった。

カヌーを降ろす際、担いだ高さからそのまま地面に落とすとカヌーが痛んでしまうので、一度両足のモモにカヌーを降ろして仮置きする。そしてゆっくりとカヌーを地面に置く。これが一般的な降ろし方(だと思う)。

私はモモの上にカヌー移動する際に、手を滑らせてしまった
   ↓
支えを失ったカヌーは重力に逆らうことなく真下に落ちる
   ↓
私の頭がカヌーの内部に残ったまま
   ↓
カヌーの全重量が首に引っ掛かる
   ↓
結果、カヌーギロチン


今日未明、北海道帯広市内を流れる帯広川付近で「男性がカヌーの下敷きになって倒れている」と、近くの住民から消防に通報があった。
この男性(36)はすぐに病院に運ばれたが、首の辺りを強く打っていて意識不明の重体。
通報した住民によると、この男性は最近よく1人でカヌーの練習をしていたとのこと。
警察はこの男性がどういった経緯でカヌーの下敷きになったのか事件と事故両方の面で捜査している…

なんてニュースになることは絶対に避けなくては

当然、それから何日も首の痛みに苦しむことになった。ムチウチってやつさ。

そこで安全にカヌーを運搬する方法を考える。
真剣に考える。


①踏み台(ボックス)を用意
頭上より上に持ち上げられないので、自分が高くなることを考える

②カヌーを引き寄せる

③担ぐ

④踏み台から降りる

⑤カヌーの先端を地面に付ける
地面にカヌーの重さを分けてしまえば一気に軽くなる

⑥自分が後方へ下がる

⑦ひっくり返す

⑧カヌーを自分のモモに乗せ仮置き

⑨優しく降ろす
これまでは、⑤・⑥の工程をしていなかった。これを実践してからは、翌日に変な部位の筋肉痛が起こらなくなった。
しばらくはコレでいこうと思う。

(つづく)


ここでは十勝でカナディアンカヌーを始めた記録をレポートしていこうと思います

つづきはこちら
20.「友達とカヌーデビュー」

この記事が気に入ったら

※現在、こちらのコメント欄でのご質問・お問い合わせは受付けておりません。 恐れ入りますが、ご利用に関する不明点などは「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

※投稿内容に関係のないコメントや、不適切な表現に該当すると判断したコメントは、投稿者に断りなく削除する場合があります。

>誰か優しい人 ←半生を反省しているところです。

わー!良いネーミング。あー、記事タイトル変えようかな…(タックル)

カナディアンバックブリーカー

描いてくれる人いないかなー。ここのライターさん絵うまい人いっぱいいるから、誰か優しい人いないかなー(・д・ = ・д・)

私もやった瞬間「あ、しんだ。」って思いました。目の前真っ暗になったし。
(タックル)

>カヌーの全重量が首に引っ掛かる ←「あ、しんだ。」と一瞬思いましたが、記事をアップされているということで本当に安心しました。お大事に…(涙)

↓げ、⑤の画像で同じ発想をしてしまったことを悔やんでおります。(前後のバランスを取ることに四苦八苦しているキャラクターがいいと思いました。)

頭がカヌーのキャラクターが居たら良いと思いました。

  • コメント
  • ランキング
  • オススメ
コメント一覧
ランキング一覧
オススメ一覧