Loading...

トカチニッチ

北海道十勝の超ローカルウェブメディア「トカチニッチ」ニッチな情報毎日更新中!

Google翻訳

ドローンによるVR映像の撮影で北海道をほぼ一周した話

MOV男

MOV男

271 VIEW
投稿記事
注目タグ

道内各地を巡り、ドローンでVR映像を撮影するという仕事が舞い込んできた。 十勝や釧路といった近場はもちろん、東は知床、西は積丹、南は函館、北は稚内と移動距離が半端じゃなかった。

当時の記憶を辿りながらここに記録を記していく。十勝・釧路はなにも写真を撮ってなかったので記載しないこととする。

2017年8月17日~18日 知床峠(1回目)

羅臼側が雲で全く見えない状態で撮影を断念。
寒くて雪虫が飛んでいた。知床やばい。

2017年8月25日~26日 知床峠(2回目)

やっと快晴に巡り合うことができ、無事に撮影完了。分かりづらいが羅臼の方までハッキリ見える。

我々の撮影終了後カメラマンの方が来られて、DJIのPhantomを飛ばしていた。

2017年8月30日~9月1日 積丹町島武意海岸~稚内市宗谷岬ウィンドファーム

今回の業務の最大のヤマ場だった。
3日間での移動距離なんと約1,100km
こんなに長距離・長時間車に乗ったの初めてだよ・・・。

島武意海岸

積丹での撮影場所は島武意海岸。
ここらでこんなに風がないのも珍しいのではというくらいの好条件。
早朝というのもあるが、天候の読みが上手く当たったようだ。

そして見事な”積丹ブルー”
撮影後はすぐさま稚内へ移動。

稚内市へ

日本海側を北上するにつれ、だんだんと風力発電の風車が目立つようになってきた。

稚内での夕食はウニ丼。
ウニ丼といえば積丹な気もするが、宿泊場所は余市だったので前日の夕食はラーメンで済ませていた。

宗谷岬ウィンドファーム

ここも無事に撮影終了。
奥に見えるのが利尻富士

これだけ風車がたっているとさすがに圧巻。

宗谷丘陵から望む樺太。
iPhoneでズームして撮影しているので画像が荒い。

2017年9月4日~9月5日 函館市五稜郭公園

数年ぶりの函館

ついに大トリの函館へ。
前職で出張の際に訪れたが、あれは何年前だったか。

五稜郭タワーの売店でご当地Tシャツを買うという暴挙。
好きなんだ、ご当地Tシャツが。

・・・実は知床でも買ってた。phenixの結構いいやつだった。

五稜郭公園

なんとも穏やかな天気で、さあやるかとなった次の瞬間

ラジオ体操が始まるハプニング。

帰りに新函館北斗駅に寄ると北斗の拳のケンシロウの像が。

撮影したVR映像の行方は・・・

東京ビッグサイトで開催されたツーリズムEXPOジャパン2017の北海道ブースで使用されました。

最終的な総移動距離

ざっくり計算したらなんと約3,300km。

稚内から沖縄の名護くらいまで行ける距離だった。
短期間でこんなに移動することなんてもうないと思う。多分。

※ドローンの飛行については、航空局はじめ関係各所に許可を得て飛行させています。


この記事が気に入ったら

※投稿内容に関係のないコメントや、不適切な表現に該当すると判断したコメントは、投稿者に断りなく削除する場合があります。

うに丼のまん丸わさびボールかわいい!
「辛い」ことを巧妙に隠しており、ニクイ…!

日本縦断…わぉ

シンプルに「飛びたい」

ウニ丼ずるい(?)ラッキーピエロ食べたい!

真ん中に顔がドーン!とプリントされたTシャツ(制服)、もう、1人で着なくていいってことですよね☆

  • コメント
  • ランキング
  • オススメ
コメント一覧