Loading...

トカチニッチ

北海道十勝の超ローカルウェブメディア「トカチニッチ」ニッチな情報毎日更新中!

Google翻訳

02.かしゆか(Perfume)ケーキをつくったょ

狂虎(きょうこ)

狂虎(きょうこ)

5788 VIEW
投稿記事
注目タグ

ひな祭りケーキの「失敗」から3週間。
娘の誕生日ケーキで、“必ず成功させる”という約束を果たすチャンスが到来!!前回の派手な失敗を踏まえ、ケーキの構造を見直しました。できるだけ娘のイメージを反映させつつ…ゆかちゃんケーキを作りたいと思いま~す♡
※前回の記事は、こちら

それでは、リトライ☆

作り方

  1. マシュマロフォンダンの下準備
    水を振りかけたマシュマロをレンチンし、そこへ粉糖を投入して練ります。マシュマロフォンダンの「白」は、これで完成。
    色付きは、さらに野菜パウダーなどを加えて練ります。
  2. ↑使用パウダー:「ピンク」いちご、「紫」紫いも、「茶」ココア、「緑」抹茶、「黄色」かぼちゃ

  3. マシュマロフォンダンでパーツをつくる
    「失敗」ひな祭りケーキは、女の子の全身がマシュマロフォンダンでした。ソファーに座らせた途端にケーキの土台が崩壊したので、重すぎたのだと思います。「同じミスは繰り返さないゼ(なるべくなッ!)」というワケで、今回マシュマロフォンダンで作るのは、必要最小限の部位に留めました。
    ちなみに、この↓ゆかちゃん上半身は、りんご飴と同程度の比重・サイズです。
    また、マシュマロフォンダンで作った完全に固まる前のブツ(ミニサイズは含まず)をてきとうに転がしておくと、底面が自重で圧迫されて真っ平らな部分ができてしまいます。
    そこで、土台となるケーキに固定するため上半身に仕込んでおいた竹串を、湯呑みに入れた食器洗い用スポンジ(新品)にブッ刺しておきました。こうしておくと、形状を維持したまま固まります。やったね!!
    おみ足を投げ出して入浴中のゆかちゃん。「ふぅ~いいお湯だこと~。」
    ※この湯呑みは、富良野市で購入しました。『北海へそ祭り』の絵柄がハイセンス。

  4. スポンジケーキを焼く
    スポンジケーキは、春を意識してうっすら緑色になる抹茶味を選択。北海道産小麦粉を使用したオリジナルレシピだょ。冷凍可。
  5. チョコレートフリルをつくる
    ゆかちゃんのスカートは、チョコレートでできています。フリル作りはコツが必要で、3度も失敗しました。作業中は写真を撮る余裕などありません。
  6. 仕上げ
    生クリームを接着剤代わりに、カットしたスポンジケーキでソファーを組立て、全体を生クリームで丁寧に塗ります。
    マシュマロフォンダンで作ったパーツとチョコレートフリルをレイアウトし、生クリームを絞って完成で~す♡
    ↑ソファーごとお花に飲み込まれちゃうゆかちゃん。

まとめ

娘は喜んでいた様子だったので、リトライした甲斐がありました~♡

6歳の娘へ 「大人の本気、なめんなよ。」
「来年は、もっと簡単な構造のケーキをイメージしてください。後生です。」

この度の経験を、名言で表現する試み
「料理は愛情」by 結城 貢(日本)
「愛は理解の別名なり」by タゴール(インド)
「ゆかちゃん、今日も『無限未来』無限再生しているょ♡」by 狂虎(芽室町)

★狂虎はTwitterでも、やりたい放題だょ★


この記事が気に入ったら

※現在、こちらのコメント欄でのご質問・お問い合わせは受付けておりません。 恐れ入りますが、ご利用に関する不明点などは「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

※投稿内容に関係のないコメントや、不適切な表現に該当すると判断したコメントは、投稿者に断りなく削除する場合があります。

イッちゃってるねぇ〜(もちろん良い意味で)

スッゲ!スッゲ!

ヤバイヤバイヤバイヤバイイネ

さ…サイ●パス…
すばらしい

  • コメント
  • ランキング
  • オススメ
コメント一覧
ランキング一覧
オススメ一覧