Loading...

トカチニッチ

北海道十勝の超ローカルウェブメディア「トカチニッチ」ニッチな情報毎日更新中!

Google翻訳

庭で育てた毒草!『タンジー(Tansy)』でクリスマスリースを作ったょ!

狂虎(きょうこ)

狂虎(きょうこ)

2630 VIEW
投稿記事
注目タグ

ハロウィンが終わったと思ったら、今度はクリスマス。年々、1年のサイクルが早まっている気がする今日この頃です。
最近、ハロウィンネタで突き抜けたものが創作&発表されていましたので、「負けちゃおれん!」というワケで、ワタクシは毒草を用いた『クリスマスリース』を作ることにしました。ふぁお~

“ちゃんとした”方面の方から怒られそう…♡

ところで、『クリスマスリース』といえば、こちら↓のようなものをイメージされる方が多いのではないでしょうか?
いただき物も含め、我が家には何個かございます。使用する材料や色など、すべてに意味があるそうな。

本当に、そろそろ“ちゃんとした”方面の方から怒られそう…♡(平謝り)

↑『天使ちゃん』かわゆいのぅ♡

死に至る毒草『タンジー』

今回使用したのは、『タンジー』というハーブです。『ヨモギギク』とも呼ばれ、その変種が北海道で自生しているそうですょ。
ヨーロッパでは食用とされた時代もあったそうですが、葉や花など全てに毒性成分が含まれていて、“最悪死ぬ”そうです。ひゃっh… きゃー!!

しかも、花言葉は「I declare war against you(あなたとの戦いを宣言する)」「resistance(抵抗)」なのだとか。挑戦的だこと☆

ちなみに、ワタクシが購入した種は育たず、苗だけがすくすく成長(しすぎて倒伏)♡
“苗から育てたタンジーをドライフラワーにする”ところからのリース作りとなりました~!

↑そもそも“防虫効果がある”ということで興味を持ったのですが、生きている間は普通に虫が寄ってきていました。むしろ、他の植物より群がっていたような…

リースづくり

大き目の葉っぱを落として束にした後、このように↓吊るし上げます。

ウッドデッキに吊るした翌日、強い風と激しい雨が降ったために、室内に避難させることに。非効率的ですね~

1か月ぐらい干しっぱなしにして干からびたところで、束にしていた紐を切断!

紐を縛って、つなぎ合わせま~す。

今回は、100円均一で購入したリボンを2色(赤と金)使い…

リボン結び!

完成で~す。

まとめ

干からびたタンジーが硬くて言うことを聞かなかったので、思っていた以上に前衛的な仕上がりとなりました。 さすがは…

花言葉:resistance(抵抗)

カラカラに干からびる前の、ほどよく乾いた辺りで丸くしておけばよかったな☆と思いました。
でも、たのしかったです♡(“ちゃんとした”方面の方から怒られたくないな♡)

★狂虎はTwitterでも、やりたい放題だょ★


この記事が気に入ったら

※投稿内容に関係のないコメントや、不適切な表現に該当すると判断したコメントは、投稿者に断りなく削除する場合があります。

↓朝から狂ったコメントありがとうございます。(おじぎ)

確かに、いいリースになりそうです!
もっと高みを目指したいと思います!!!

BY虎

色がいいな毒があるとは思えない
坂会館の縛人形バージョンなら言い値で買ってた

さんきゅ~で~す
…精進します! BY虎

素敵!

ハッキリ言っちゃうと失敗したので、来年上手くいったら販売しよっかな

レシピ付きで。 と、思います!

BY実験台募集中の虎

はーすんごい素敵
値段付くなら買うのに!

  • コメント
  • ランキング
  • オススメ
コメント一覧
ランキング一覧
オススメ一覧

PRAmazonで「ハッカ結晶」を探す!