Loading...

トカチニッチ

北海道十勝の超ローカルウェブメディア「トカチニッチ」ニッチな情報毎日更新中!

Google翻訳

【360°VR】雪つもる十勝千年の森。ホワイトシーズンの庭を上空から。

新発見!絶ッ景北海道

新発見!絶ッ景北海道

567 VIEW
投稿記事
注目タグ

北海道の雄大な自然を体感できるスポットと言えば…?十勝千年の森(清水町)がその代表格として挙げられるのではないか。

園内には、イギリスを代表するガーデンデザイナー"ダン・ピアソン氏"が作り上げた「メドウ・ガーデン」や、波打つ芝の丘が日高山脈と一体となり圧倒的なスケールを誇る「アース・ガーデン」といった北海道らしいガーデンが広がる。

2012年にはイギリスの「GARDEN DESIGNERS AWARD」で日本初となるグランドアワード(大賞)に輝き、審査員から「最も美しい庭」と絶賛された。これは凄い!

季節ごとに繊細な表情を見せる「メドウ・ガーデン」

波打つ芝が織り成す「アース・ガーデン」

この十勝千年の森、開園しているグリーンシーズンが素晴らしいのはもちろんのこと、実は閉園しているホワイトシーズンの景観も素晴らしいのだ!
今回はそんな千年の森の雪景色を撮らえるべく、特別な入園許可をいただき撮影を行ってきた。

立ち入り禁止の園内へ

森のガイド・矢萩氏同伴のもと撮影地点へと向かう。だが、スノーシュー無しでは、とても進むことも出来ないほど雪深く、途方もないほど広いフィールドだ。

スノーシューは必須だよ!

雪つもる「フォレスト・ガーデン」

静まる森
瞳を閉じて
研ぎ澄まされる

水のせせらぎ
沸き立つ水もポコポコと
遠くでキツネが遊ぶ
ルールルルー♪

なんて ↗ 痛ポエム を発してしまうほどに、森の空気は澄みわたり、五感をリフレッシュさせてくれる。

オノ・ヨーコ氏のアート作品「↗︎ 北海道のためのスカイTV」がこの中に展示されている。

この先の丘の上からの景色が良さそうだ。」と向かったのは、夏にかけて「↗ セグウェイガイドツアー」で盛り上がる、千年の丘。

すぐそこに見える丘が、思ったより遥かに遠い!脳内遠近法がマヒしてしまうような広大さよ。

道半ばで見つけた吹き晒しの雪景色がまるでミニチュアの「アース・ガーデン」のよう。

ようやく辿り着いた丘の上。なんだか不思議なパワーを感じるのは筆者だけだろうか。実はここ、パワースポットとしても名高いらしい。ありがたやありがたや。

先年の丘から日高山脈を望む

丘から十勝平野方面を。まさに「地平線絶景スポット」と呼ぶにふさわしい景観だ。

写真ではとても伝えきれない(伝える腕がない…)感動がそこにはあった!この臨場感を少しでも味わっていただきたく、北海道ならではの冬の景色を360°VRでご覧頂ければ、これ幸いに存じます。


※スマホでご覧の方は「Youtubeアプリ」が必要です。アプリをインストール後、下記リンクからご覧ください。※Wi-Fi環境・4K画質推奨

↗ YoutubeアプリでVR体験

※PCの方は下記動画を再生後、画面内をグリグリ動かしてみてください。

十勝千年の森
〒089-0356 北海道清水町羽帯南10線
http://www.tmf.jp/


この記事が気に入ったら

※投稿内容に関係のないコメントや、不適切な表現に該当すると判断したコメントは、投稿者に断りなく削除する場合があります。

なつぞらの風景じゃないですか!?

ぽえむなら負けない
生き様がぽえむだから
というか、我こそがぽえむ

#痛ポエム

冬も一般公開してくれたら面白いですね。

がっつり積もってないからこそ、形がよく分かる!

冬ってこうなってるのか~

  • コメント
  • ランキング
  • オススメ