Loading...

トカチニッチ

気づきにくい十勝を発信する。トカチニッチ

ウェブメディアの運営 / 04.Facebookページの有料宣伝ツールを試してみる!

徳川埋蔵

徳川埋蔵

211 VIEW
投稿記事
注目タグ
ウェブメディアの運営
  1. サイトの立ち上げから成功に至るまでの道のりを記録
  2. 十勝にウェブメディア的なものってどれくらいあるの?
  3. ゼロから立ち上げたウェブサイトを宣伝し集客する!
  4. Facebookページの有料宣伝ツールを試してみる!
  5. 記事タイトルの重要性

トカチニッチを立ち上げてから約3ヵ月。
ウェブサイトを開設した者が最初にぶち当たるという「3ヶ月の壁」を現在、個人的に実感しているところである(2018年6月5日現在)。

個人ブログやウェブサイトを運営する者の多くが、この3ヶ月の壁を越えられずに辞めていくという…。その理由は、ネタ切れ燃え尽きなど人それぞれだが、その頑張りに対する対価(アクセス)が増えないことが理由の1つにある。

だが案ずることはない! …ハズ?

アクセスが増えない理由として、
立ち上げたサイトが検索エンジン(Google)に認知されるまで、最低でも3ヶ月は必要とされているからだ。
逆に、最初の3ヶ月間はGoogleによる審査の期間!と考えれば、この壁を乗り越えることで見えてくる景色がきっとあるはず!
ネタがなくなるのも当たり前!新しい事に挑戦していけば、おのずとネタは生まれてくる。というポジティブ・シンキングで運営を続けていきたい。

…と自分に言い聞かせてみる(汗)

さて、Googleに認知されるまでの期間はFacebookやTwitter・Instagramなど、SNSからのアクセス流入が不可欠。まずはFacebookによる宣伝方法を試してみる。

Facebookページの有料宣伝ツールでいいね!(ファン)を獲得

集客に大きな影響力を与えるFacebookページ。しかし「Facebookページを作ってみたけど、なかなか(いいね!)が増えない…」「友達に(いいね!)をリクエストするのもちょっと気が引ける…」という方も多いのではないか。そんな方にオススメしたいのがFacebookページの有料宣伝ツールである。

広告の出し方は意外とカンタン!宣伝したいFacebookページを開いた後に、左下の「広告を出す」ボタンをクリック!

神山おじさんのカバー写真が人を拒絶する。

宣伝方法を選択する

宣伝方法は様々だ。宣伝したいビジネスやその形式により最適な方法を選択する。

トカチニッチでの宣伝方法は、今後の更新情報をお知らせするため「Facebookページを宣伝」でいいね!(ファン)獲得を目指す。

広告素材を選択する

宣伝できるフォーマットはテキスト×動画or画像の掛け合わせとなっている。今回はトカチニッチの紹介テキストと、「動きがある方が目に留まるのでは?」との考えから動画を選択してみた。

※この無限の掛け合わせにより、その効果はまるで変ってくる。

動画素材が↑コレしかなかった(汗)

ターゲットを編集する

Facebook広告の良いところは、性別・年齢・地域などターゲットをかなり詳細に絞れるところだ。ただ十勝ゆえに、あまり細かく絞ると潜在的なターゲットが極端に少なくなってしまうので、今回は幅広い方に知って頂きたく、あまり絞らないで方向で。地域は帯広を中心に80km範囲としてみた。

予算と掲載期間を決める

ターゲットを決めたら、最後に予算と掲載期間を決める。1日の最小予算は500円からとの事で、少ない予算から始められるのはとてもうれしい。今回は1日の予算を600円とし、掲載期間は7日間合計4,200円で始めてみた!

広告を申し込むと、その広告の審査が始まる。通常15分ほどで完了するという表示だが、この動画のイメージが悪すぎたのか、かなりの時間を要した。※実際には約半日後に広告が配信され始めた。

成果を確認する

して結果はいかに!?

結果から言うと、広告予算4,200円で「いいね!」が100件増えた!イエーイ!!

広告の出稿日(2018年6月5日現在:29いいね!)
1日目 +16
2日目 +16
3日目 +17
4日目 +18
5日目 +12
6日目 +08
7日目 +09
合計 +100いいね!(2018年6月12日現在:129いいね!)
※ナチュラル+いいね!も含む

この+100件のいいね!が多いと感じるか、少ないと感じるかはアナタ次第!だが、単純にいいね!してくださった方が100人増えたのはとてもウレシイ!フォローしてくださった方ありがとうございます!!

・・・とここでキレイにこの記事を終わろうかと考えてる最中、とんでもない記事がアップされた。
なんとあの「しんむら牧場」の新村さんが ハンバーグをこねているという記事 だ。
なぜこんなことに…。

ハッ!丁度よいタイミング(失礼!)なので↓コレを試してみることに!

Facebookの有料宣伝ツールで”投稿”を宣伝する

Facebook広告は記事単体を宣伝することもできる。「目的を選択する」で、このハンバーグ記事の投稿を宣伝してみることに。

宣伝する投稿を選択する。

今回の予算は1,000円で1日(24時間)限定と設定。
して結果はいかに!?

結果は、1,091の方にリーチされ、その内サイトを訪れた方は50名だった!

この50名が多いと感じるか、少ないと感じるかは…アナタ次第!

※このハンバーグ記事は広告のあるなしに関係なく、これまでのアクセス記録を樹立した。記事に力があれば、集客に広告は必要ないというのを証明した形だ。新村さんのハンバーグの威力…スゴイっす。

さて、トカチニッチをさらに混沌としたカオス状態にするため(なぜ!?)新たなライターKAZUさん にもオファーをかけ、参加してくださることにご快諾をいただいた。やったー!

現在眠っているライターさんも目覚めれば、トカチニッチもさらに活性化されるハズである!嗚呼、楽しみ!
「次回」に続く!

トカチニッチ【公式】Facebookページ
※トカチニッチの更新情報を発信中〜
https://m.facebook.com/tknc.jp/


この記事が気に入ったら

※投稿内容に関係のないコメントや、不適切な表現に該当すると判断したコメントは、投稿者に断りなく削除する場合があります。

↓素晴らしい根性です!まさにニッチの中のニッチ!

たとえアクセスが「1」でも、閉鎖されたとしても(?)俺はやるゼ。。

↓このCMに血痕をつけてしまうと、もしかしたらNGだったかも。過去に2度程経験アリ。

あのCMの審査に時間を要する世の中の健全さに安堵しております。

なるほど!を100回言いたい!

  • コメント
  • ランキング
  • オススメ