Loading...

トカチニッチ

北海道十勝の超ローカルウェブメディア「トカチニッチ」ニッチな情報毎日更新中!

Google翻訳

割烹料理店だけれどハロウィンだから、なんかそれっぽいもの彫ってみた!。

kazu

kazu

156 VIEW
投稿記事
注目タグ
というわけで皆様お待たせいたしました!

先ずは白いメモ用紙をジッと眺めて精神統一の儀式から。
さすれば白い紙に.....



すんません。冗談です。

また、そのくだりいる?と怒られるので真面目にやります。

いやっ!でもっ!そもそも真面目にみんなやってんの?
という疑問は大人だから言わないよ。
たとえ思っていてもね!

ふてくされたので枕もすっ飛ばしていきなり本題だよ!
いや、むしろ喜ぶ人が多いのか???

本当は新着にカボチャが並んでいるので畳みかけてみようかと。
そして後に続いてくれる方がいれば新着をすべてカボチャで席捲出来るのではと。
というのは言い訳で本当は色々時間がとられて
文章打つ時間が.....って、このままじゃいつもと同じ展開にに....


前回、中をくり抜いたカボチャにいよいよ刃を入れていきます。

彫刻刀でザクザクと背景になる部分をなるべく薄くなるまで彫りこみます。

身厚だね。


最終的に果肉の厚みの違いで陰影を出すので頑張って掘り進めます。




立体の造形に下書きなどあってないようなもの。

「私がカボチャを彫る時に着想を持たない。
カボチャ自体がすでに彫るべき形を定めているからだ。
私の手は、ただその形をカボチャの中から取り出してやるだけなのだ!」


と、カズ改めカズランジェロ運慶がブツブツ言いながら掘り進めております。

で、彫り上がったのがこちら。





そしてくり抜いたカボチャの中にランプを灯すと

こんな感じに!




時間があれば網かごや手綱に剥いて持ち手をつけたり、全面に彫刻を施すのですが今回はこれにて完成といたします。

根気さえあれば難しいことは何もないので今年のハロウィンで是非挑戦してみては?

失敗?しても、おどろおどろしい雰囲気が出て良いかも!

あっ!三日月を彫るの忘れてた!!!
あ、でも。言わなけりゃ失敗じゃないからね。
そっと自分の胸にしまっておこう。

じゃあまたねー!

この記事が気に入ったら

※投稿内容に関係のないコメントや、不適切な表現に該当すると判断したコメントは、投稿者に断りなく削除する場合があります。

皆様、お褒めの言葉ありがとうございます。

彫ったカボチャを部屋に放置していたらカビがはえてきて
コバエもたかりホラー感が増しました!w

byかず

下絵から大変身、すごいですー(b゚д゚*)
灯りで透ける陰影が素敵すぎます・・・

これは…凄い。勉強になります!

なるほど。。彫る深さで。。なるほど!!!

サムネ画像のホラー感、ハロウィン気分が盛り上がりました。

窓や枝がスゴイ
皆さん簡単そうにやるなあ

  • コメント
  • ランキング
  • オススメ