Loading...

トカチニッチ

北海道十勝の超ローカルウェブメディア「トカチニッチ」ニッチな情報毎日更新中!

Google翻訳

鉄道 / 06.落葉後必見!旧国鉄士幌線『三の沢橋梁』の全容!

狂虎(きょうこ)

狂虎(きょうこ)

3003 VIEW
投稿記事
注目タグ
鉄道
  1. 20畳に広がるジオラマの世界!小さな鉄道博物館『十勝晴駅』
  2. 山懐の廃駅!旧国鉄士幌線終点『十勝三股駅』
  3. 登録有形文化財の廃駅!旧国鉄士幌線『幌加駅』
  4. 鉄道の日!『北海道拓殖鉄道遺構バスツアー』でザワザワした話
  5. 倒木直撃!旧国鉄士幌線『五の沢橋梁』

終点『十勝三股駅』から始まり、旧国鉄士幌線の鉄道遺産をいくつか巡ってまいりましたが、今回は『三の沢橋梁』をご紹介したいと思いま~す♡

『三の沢橋梁』は、1955年に完成した長さ40.4mのアーチ橋です。8月中旬に訪れた際は、“ヒグマ注意”の看板や…

ヘビ↓を見つけて、ドキドキばくばくハラハラした我々でしたが…

肝心の橋は緑に覆われ、この状態↓でした。

ほとんど見えない

そんなワケで!!冬休み中の娘を巻き込み、再挑戦してまいりま……

丸見えーーー!!!!!

すっかすか~

間違いない!『三の沢橋梁』を見るなら、落葉後がおすすめです♡
ただし、撮影ポイントは吹きさらしでとても寒い上、積雪後の道路(撮影ポイント)は狭く、非常に危険です。雪が積もったら、やめた方がいいと思います!!!

あぶないよ!!!!!!

つづきはこちら↓
『三の沢橋梁』と『ロータリー式ディーゼル除雪車 DR 202 CL』が飛び出すポップアップカードを作ったょ!【設計図付き】

おねがい

北海道の歴史を物語る鉄道。このテーマを扱うにあたり、造詣が深く鉄道愛に溢れた諸先輩の存在をビシビシ感じ、大変緊張しております。
まちがい、とんだ勘違い、補足が必要な部分などございましたら… (どうか、やさしい口調で)ご指摘いただけますと幸いです。

★狂虎はTwitterでも、やりたい放題だょ★


この記事が気に入ったら

※現在、こちらのコメント欄でのご質問・お問い合わせは受付けておりません。 恐れ入りますが、ご利用に関する不明点などは「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

※投稿内容に関係のないコメントや、不適切な表現に該当すると判断したコメントは、投稿者に断りなく削除する場合があります。

↓わぁお!!大迫力アーチ撮影済み!!!近距離で見ると、時間の経過を感じますね~!美しい~☆

BY虎

降りたらこんな世界が広がっています。大迫力。
湖まで行くとそれはもう、スターウォーズの世界です。
http://zekkei-hokkaido.jp/view/006/

慎重に育てた我が子が「行ったら危ない!ママ行かないで(涙)」と言うので、夏も降りられませんでした。。。

誰か行ってほしい!

BYすぐ諦める虎

冬は下に降りれるのかなぁ~

  • コメント
  • ランキング
  • オススメ
思い出の「RED WING(ブーツ)」をメンテナンスしてみた!十勝・帯広ブーツ界の雄「NEWSCLIP」訪問記

素敵な記事ですね。同じく十勝出身の若手職人2人が立ち上げたレッドウィングなどワークブーツやニューバランスなどもカスタム修理してくれるASHIDOHOKKAIDOさんが札幌にオープンされましたよ!いつかは十勝帯広でもやって欲しいですね。レッドウィングのカスタムも色々とやってました!

思い出の「RED WING(ブーツ)」をメンテナンスしてみた!十勝・帯広ブーツ界の雄「NEWSCLIP」訪問記

コメント一覧
ランキング一覧
オススメ一覧